サムイ&バンコク旅行記①セントレア~バンコク~サムイまで

d0337598_00125628.jpg
毎年恒例の姉妹旅。今年は姉と旦那様と私の3人でサムイ島に行ってきました。
旦那様と私だけ、日本に帰国する前にグリーンカレーをいつものレストランで食べる為にバンコクにちょろっと立ち寄り。
来年こそは妹も一緒にどっか行こうね~~の希望を胸に旅行記をのんびりと?書きつづってまいります。


チケットを探し出したのは前の年の暮れあたり。年末年始のバタバタで結局チケットを購入したのは年明けだったけど、名古屋ーバンコクのJALがサーチャージ込で50,710円ちゅう破格を見つけちゃったので、今回は羽田や成田を使わずにセントレアからの出発です。
ちなみにバンコク⇔サムイのバンコクエアウェイズはJALマイルからディスカウントキャンペーンで往復ひとり5,000マイルとこれまたお得なチケットで手配。
これが後でえれー目にあっちゃった原因になったのだが、この話の続きはバンコクに到着してから。



朝起きてからでもじゅうぶん間に合うけど、事故渋滞が怖いからセントレアホテルに前泊です。
久しぶりのセントレアからの旅行だったのですが、バレーパーキングサービスというものがあったので今回初めて利用してみました。
専用の受付で車を鍵ごと預けて、帰りも予定の時間に車を受付前まで用意してくれるので便利。
受付で車を預けてエレベーターで出発ロビーまで上がってそのままチェックインができますが、私達はセントレアホテルに泊まるのでアクセスプラザの方に向かいます。

ツインかダブルか迷ったんだけど、シングルベッドのサイズが1,400×2,030mmだったので「これでいっか~」とシングルスタンダードのエアポートビューのお部屋を予約。寝るだけだったからエアポートビューじゃなくても良かったのかも知れないけど、アジアの団体客がけっこう泊まっていたので、静かなフロアだったのは良かったです。

狭い部屋ってわかっていたのでこんなもんかな~と。カップルならいいけど友達だったらちょっとキツイかも知れません。ベッドヘッドの上にコンセントがあるので充電に便利。
d0337598_00132372.jpg
d0337598_00132929.jpg


ライトがあるデスクがあるのもいいね。時計や身に着けるものなど絶対に忘れたくない小物を入れるトレイも便利でした。
d0337598_00133839.jpg


冷蔵庫はからっぽですが、ホテルを出てすぐにコンビニがあるので必要なものはそこで買えばOK。時間帯によってはめっちゃ混んでいますが。
d0337598_00134095.jpg


ベッドヘッド側にある壁の反対にはクローゼットがあります。旅行前のスーツケースを出入口近くにそのまま置けるので、部屋の中でじゃまになりません。衣類用消臭スプレー、セイフティボックス、スリッパもあります。
d0337598_00134785.jpg


空港側が見える窓があるバスルームと洗面所とトイレ。ユニットバスじゃないのでゆっくりお風呂につかれます。
d0337598_00140199.jpg
d0337598_00140593.jpg

アメニティは歯ブラシ、コットン、綿棒、ブラシ、シェーバー、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。
d0337598_00141091.jpg


ナイトウエアもあったけど、ワンサイズなのでかなり大きかったです。
d0337598_00141494.jpg



チェックインしてからホテルを出てすぐのところにあるPRONTOに軽く飲みに行きました。
旦那様は生ビール、私は山崎のハイボールで乾杯。ピザをつまみに同じものを2杯ずつ飲んで、さくっとお開き。
d0337598_00142381.jpg
d0337598_00142778.jpg


部屋に戻ってお風呂に入ってから空港をしばらく眺めていたけど、遅い時間の離発着はないのね。残念。
朝食ブッフェに行くつもりだったけど、アジアからの団体客で混雑していたので、先に海外用WiFiルーターをレンタルしてからチェックインし、4階のちょうちん横丁で朝食セットを。
d0337598_01380870.jpg


10:10発JL737でバンコクに向かいます。JALは機内エンターテイメントが充実しているので映画を観るのが楽しみ。レヴェナントでレオ様を見よっと♪と観だしたら、冒頭からエグすぎるシーン連発で耐えれずパス。
僕だけがいない街を見ている途中で機内食。塩おでんと野菜たっぷりのお献立です。
d0337598_00150525.jpg


ズーラシアのウサギを見ている途中で寝ちゃって、はっ!と気づくと着陸30分前。いつもより早く感じます。
今までのサムイは、JAL⇔サムイのチケットを通しで買ってたから良かったんだけど、今回はバンコク⇔サムイ間を特典で取ったので、いったんバンコクで入国し、国内線チェックインカウンターに行ってチェックインしなければならないとの事。しかもスーツケースもピックアップせねばならず、今までよりも面倒でした。

本来なら13:55に到着して1時間20分後のPG155に乗るからスムーズだったけど、こうなると急がないとまずいよね~って足早にイミグレに向かったのですが長蛇の列。しかも、入国カードを書かずに通ろうとする人が多いせいで足止めされて列もなかなか進まない。
2:40をまわった頃やっと私が先に入国できたので、走って荷物を引き上げ、近くにいたタイ人のJAL職員に事情を話したら、無線でどこかとやり取りして「私と一緒に付いてきて!」って言われたけど、まだ旦那様がぁ~~。

スーツケースを2個引っ張りながら走って旦那様の列の方に行き、合流できたらタイ人の彼女の後をスーツケース転がしながら走る走る。
バンコクエアウェイズには無線で知らせてあったようで、チェックインカウンターは待たずにすぐに対応してくれました。
そこから荷物検査をして搭乗口までも何気に遠いので、さらに早歩きで。
ラウンジに立ち寄る時間もなくギリギリで搭乗口までやってきました。
d0337598_00151488.jpg

予定の15:15から15:40にディレイしていたおかげで何とか無事にPG155に乗ってサムイに向かいます。
機内食は冷たいハムのバーガーと甘いペストリーとフルーツ。ちょっとかじって残しちゃった。
d0337598_00154816.jpg

機内誌を読んだりしゃべったりしているうちにサムイに到着。天気予報では雷雨になっていたので心配してたけどいい天気~。
d0337598_00155932.jpg


すでにトロリーが3台スタンバイ済み。このおかげで機内にいた人が一度で移動できてスムーズでした。
d0337598_00160263.jpg


空港からホテルまでは、現地のディスカバリーダイバーズさんに送迎をお願いしていたのでミーティングポイントで落ち合い、これから姉が待つホテルに向かいます!
d0337598_00161284.jpg





[PR]
Commented by igaiga64 at 2016-08-31 21:13
スキン変えたのね〜 見やすくていいね。

微動だにせず眠るのでベッドが狭くてもOKなんだけど、最近車幅感覚が鈍くて狭いユニットバスだとあちこちぶつけるのよね(爆) だから、↑みたいなバスルームだと助かるわ〜。

腹違い種違いのおねーたま❓w 珍道中が楽しみ、ぷっ。
Commented by travelml2 at 2016-08-31 23:17
+++igaigaさん
ひとつの記事がえれー長いので付箋みたいなブロックのスキンに変えてみました。
あともう一つの理由はローガン対策ねw

ここのホテルはこのバスルームが良かった。あと空港直結なので、どんな悪天候でも大丈夫なところ。

そそ、腹違いのおねーたま。珍道中がだんだん高齢化してきてますます酷い状況です。いひ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by travelml2 | 2016-08-30 02:41 | 2016年7月サムイ&バンコク | Comments(2)

NO TRAVEL + NO LIFE +++


by travelml2