サムイ&バンコク旅行記⑲SIAM KEMPINSKI HOTEL BANGKOK/PREMIER ROOM

d0337598_19384291.jpg
バンコクで1泊したのはサイアムケンピンスキーホテル。サムイではひたすらビーチとプールでのんびりして、バンコクではお気に入りのグリーンカレーを食べに行く&サイアムパラゴンでお買い物するにはちょうどいいロケーションのホテルです。
かなり早めに予約手配に取りかかったのですが、第一希望のカバナルームは満室。
ダイレクトにプールに入れないんだったらこのホテルじゃなくても・・・とも思ったけど、パラゴンでお買い物するにはやっぱりここが便利かな~とプレミアルームで予約しました。

泊まってみたら、週末だったせいでカバナルームはバンコクに住んでいるファミリーが泊まっていて、なるほどな~と。
バンコクでプール三昧な週末を家族で過ごすには、ここのカバナルームは使い勝手のいい部屋だと思います。
逆を言えば週末はちょっと賑やかになるので、静かさを求めるのならカバナルームは避けた方がいいかも知れません。



ナチュラル系のインテリアだったサムイのホテルから、落ち着いた色合いのスタイリッシュなお部屋。
部屋に入ってまずチェックしたのは壁にある大きなモノトーンの花。このタイプの花で良かったw(ほっ)
いろいろなディティールや設えが女性好みのような感じ?
うちの旦那様は「何でオリエンタルにしなかったの?」って言ってたので好みじゃなかったもよう。
私はこういうの好きなんだけどな~。買い物した重い荷物を部屋に届けてもらえたのも便利だったし。とにかくパラゴンでショッピングをするならここは大正解のホテルだと思います。
d0337598_19390151.jpg


もっと暗い部屋だと思っていたけど、ベランダが日当たりのいい部屋だったせいか、意外と明るい部屋でした。
ガラスのテーブルトップや、ラタン調のソファ、ベッドまわりは暗い色調の家具だけど、ベランダ側は少しだけ南国っぽさが感じられます。
d0337598_19395375.jpg
d0337598_19393436.jpg
d0337598_19392522.jpg



建物に囲まれている敷地レイアウトだから窓から見えるのは反対側のビルディングだと思っていたのだけど、低階層(2階)だったおかげで窓の向こうにはプールサイドの大きな木が見えたのも気に入りました。
d0337598_19390894.jpg


ウエルカムフルーツが用意されてます。ドラゴンフルーツとバナナとみかん。
d0337598_19400240.jpg



これがどこにあったものなのか?忘れちゃったのだけど、TVボードか、ガラステーブルの横にある電話が置いてある台のどちらかにあって、スマホやカメラの充電がここで全部できて便利でした。
d0337598_19404739.jpg



冷蔵庫の中のものはフリーなので品揃えはこんな感じ。中身が詰まってないからパラゴンで買ってきた物をしまうのに便利。
d0337598_19405930.jpg


ミニバーは紅茶とLAVAZZAのカプセル。スナック菓子など。
d0337598_19411389.jpg
d0337598_19412453.jpg
d0337598_19413350.jpg




入り口を入ってすぐ横にクローゼットがあります。セイフティボックスもこの中に。出掛ける前に旦那様のシャツにアイロンかけたかったからアイロンがあったのは便利。いちいち頼まなくてすむし早いからね。
d0337598_19424910.jpg
d0337598_19425688.jpg
d0337598_19430120.jpg



1泊しかしなかったから持ってきた部屋着を出さずにこのバスローブを部屋着に。肌触りがいい高級なバスローブじゃないけど、軽くて暑苦しくないバスローブでした。
d0337598_19434132.jpg


大理石が貼ってあって高級感いっぱいのバスルーム。洗面台のシンクはひとつだけどライティングとかもおしゃれだから全然おーけー。ケンピンスキーのホテルロゴがはいったお水のボトルもかっこいい。
d0337598_19435919.jpg
d0337598_19441012.jpg


引き出しの中のアメニティ。歯ブラシセット・コーム・シェービングキット・爪やすりが揃っているので、自分のものはスーツケースにしまったまま出しませんでした。
d0337598_19443546.jpg
d0337598_19444022.jpg



シャワーブースの湯量も排水も何も問題はありません。ただシラヴァディーでパンピューリを使っていたせいか、石鹸・シャンプー類の質が物足りなく感じたんだけど、それはパンピューリ製品を自分が気に入っているせいなのでしょうがないだけ。
d0337598_19445381.jpg
d0337598_19445908.jpg



バスタブはベッド側のガラスの角にはめこまれるような位置にありました。部屋を見渡せるところにあって閉塞感を感じさせないバスタブは、私の大好きなタイプ。ちょっとサイズが小さめだったけど二人で入るわけじゃないので問題なしw
d0337598_19444636.jpg


バスタブの横の台に石鹸とボディローションとバススポンジがあります。バスタブの横にこういうのがあるとすごく便利。
d0337598_19442756.jpg



いちおうトイレ写真もね。サムイのホテルでは広めのバスルームの中にトイレが一緒にあったので、やっとトイレにドアがある~~ってちょっとホッとしました。
d0337598_19450533.jpg




唯一リクエストしたのは「広いバルコニー」。他の部屋のバルコニーよりも少し突き出たパーゴラ付きの広いバルコニーの部屋でした。柵が低いのでお隣の部屋とは目が合ってしまう距離ですが、滞在中に一度もお隣さんの気配を感じる事が無かったのでゲストがいなかったのかな。
水着を干せるハンガーラックもあり、日当りのいい部屋だったおかげでパッキング前に濡れた水着も乾かしてからしまえて良かったです。
朝は逆に日が当たらないので、ゆっくりここでコーヒー飲みながら過ごせました。
d0337598_19460056.jpg
d0337598_19461832.jpg
d0337598_19462913.jpg
d0337598_19462307.jpg



部屋番号を控えていなかったけど、泊まったのはこの場所にあるお部屋。ロビーからもパラゴンからも離れている棟だったけど、広いベランダと目の前の大きな木の緑が特に気に入りました。
d0337598_19491998.jpg




[PR]
Commented by umi_bari at 2017-01-20 08:34
冷蔵庫の中身がフリー、それだけでもバグースです。
素晴らしいお部屋ですね。
アラック、最近は安いホテルばかり、京都はゲストハウスの
二段ベットです。
Commented by travelml2 at 2017-01-21 23:04
+++アラックさん
書き忘れたのですが、ベッドのシーツが上質で気持ち良かったのがいちばん良かったです。
先日京都に出かけた時は日帰りだったので、京都にのんびり1泊してみたいです~。
Commented by マイキー at 2017-01-23 16:00 x
オマケ旅行いいですよね~。
メイン旅が終わっても、まだちょっと楽しめて、
一気に帰るより帰国のダメージが少ない気がします(笑)。
私は年末のバリ&台湾コースが気に入ったので、またリピートしようと
思っています!
サムイ&バンコクも同じコースで行きたいと思って、今このホテル
チェックしたら、1泊100万円超えてる~泣。多分、良いお部屋なのね。
大都会のバンコクに、こんな場所があるのもびっくり。
そして、私がバンコクに行ったのは遥か昔なので、今はすっかりスタイリッシュな
都会になっちゃってるんだろうなーと想像中。
斜陽国の一員としては、やはり成長してる国は見に行かねばですわ。
Commented by travelml2 at 2017-01-24 14:40
+++マイキーさん
確かにこの旅行の時、帰国時のダメージが少なかった!そういうことか!(笑)
バリはもう私の中で直行便は考えてないから、オマケ旅行で2度楽しむのっていいですよね。
1泊100万円超え~~ほんと?何かの間違えじゃなくって?
現地旅行会社のプロモーション価格で2万円台だったはず。もっと安い部屋もありました。
お子ちゃま達を旦那様に頼んでプールで遊ばせてもらっているうちに、ママは隣でお買い物できるからファミリーにちょうどいいホテルかも。
タイのお買い物は、調味料とかスキンケアとか液体の重い荷物が多いから本当に便利でした。
Commented by auntrosemary at 2017-01-27 17:01
今また見てみたけど、大手予約サイトだと安い部屋でも
4万円~6万円くらいでした。
現地旅行会社の方が安かったりするのかしら?
タイに行く機会ができたら詳しく教えてください!
Commented by travelml2 at 2017-01-31 10:47
+++マイキーさん
ここのホテルのプロモーション価格が得意な現地旅行代理店ですが、これまで何度も利用しているのでおすすめです!
タイ旅行の計画があればいつでも教えます^ ^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by travelml2 | 2017-01-20 00:34 | 2016年7月サムイ&バンコク | Comments(6)

NO TRAVEL + NO LIFE +++


by travelml2