旅行6日目・サンセットからディナーまでレストランで過ごす

d0337598_11074845.jpg
水平線に沈む夕陽はスミニャックビーチならではの光景。アリラ・スミニャックからだとビーチ側にヤシの木や建物がないので、プールに浸かりながらサンセット見物ができます。
もちろんレストランからも遮るものが無いので、ソファに座りながらサンセットの時間をゆっくり過ごせました。


朝食を食べたレストランもこの時間帯は人も少なく静かでいい雰囲気。同じようにプールサイドのバーでもサンセット見物をしながらお酒を飲んだりもできるのですが、バーはプールサイドにあるから水着のまま寛いでいる人が多くてわさわさしてたので、レストランの方がゆったりと落ち着けました。
d0337598_11080383.jpg

サンセット前に一度ここに来てこのテーブルを予約。気がつくと他のビーチフロントのテーブルも他のゲストで埋まっていたので、一番前の列のテーブルは予約しておいた方か良さそうです。
この時に用事があって話しかけたスタッフはジャカルタのアリラのスタッフでした。ジャカルタからアリラ・スミニャックで挙式披露宴をするゲストと打ち合わせに来ているとの事。ここで結婚式なんて素敵♪
週末だったせいもあり、インドネシアンのゲストがとても多かったです。ジャカルタから週末バリ島に遊びに来たくなる気持ちよくわかる~。
d0337598_11081208.jpg


左側はラ・ルッチオーラがあるビーチ。ローカルの人達がたくさん集まっています。サッカーボールもたまにこっちに飛んできました(^^;
d0337598_11082176.jpg

サングリアはブルーベリー入りでスイカみたいなビジュアル。ポテトチップス付き。
d0337598_11085460.jpg


おしゃべりしながらのんびり過ごしている間に太陽がどんどん沈んでいきます。波の音も気持ちがいい~。
d0337598_11092299.jpg
d0337598_11093567.jpg
d0337598_11095477.jpg
d0337598_11095774.jpg


雲が少しある日は、太陽が沈んでからの空の色が特にきれいです。このくらいの空の色になると、さっきまでビーチにいっぱいいた人達も急にいなくなって静かになりました。
心配していた週末のポテトヘッドの騒音はここの場所でもまったく聞こえません。波の音の方が大きかった印象。
d0337598_11101068.jpg


暗くなってきたらレストランマネージャーが「お席を用意してますよ」と声をかけてくれたので、用意されたテーブルに移動します。
d0337598_11102136.jpg
d0337598_11102477.jpg

朝からお酒をちょこちょこ飲んでいたのでワイン飲んだらすぐに酔いそう。軽くビールにしました。
最初にフォカッチャもついてきます。
d0337598_11102810.jpg


カキはスチームかレアを選べたのでスチームでオーダー。アジアンな風味のソースでいただきます。
d0337598_11103474.jpg

サラダはいろいろなキノコのサラダだったような?白いのはクルトンです。
d0337598_11103704.jpg


モルディブに続きジャカルタでもポーク・ロスになっていたので、部位の違う豚肉をローストしたプレート。いい焼き加減でとっても美味しかったです。
d0337598_11104016.jpg


デザートはクレープ。レモン&ライムのソルベ付き。レモン?ライム?のソースが私好みの味。これまた食べたいな~。
d0337598_11104525.jpg


食後のコーヒーにはメレンゲのお菓子もつきます。ここに来る前は部屋に戻る時にロビーにあるクッキーバーで焼き菓子を買って帰るつもりだったけど、レストランのデザートで大満足。
d0337598_11104871.jpg


このあたりのレストランはどこも混雑しているし道路も大渋滞しているので、せっかくのビーチフロントのホテルに泊まっているのならホテルでのんびりバーで過ごしたりレストランで過ごすのもいいかも知れません。ブンクスできるお店もたくさんあるので、お部屋のテラスで持参したワインでのんびりするのも楽しそう。


夜のロビーも素敵です。部屋よりもこのロビーや廊下などのデザインがアリラらしくていいなぁ~と思いました。
d0337598_11112355.jpg
d0337598_11113086.jpg
d0337598_11113320.jpg
d0337598_11114245.jpg
d0337598_11115347.jpg
d0337598_11115604.jpg
d0337598_11122685.jpg
d0337598_11123076.jpg
d0337598_11123475.jpg
d0337598_11124312.jpg


ホテル内の車道の白い壁の向こうは、アリラ・スミニャックとは違う敷地です。電気がついていなかったけどプールがあるヴィラでした。
その奥にある建物はアリラ・スミニャックのデラックス棟。けっこう離れています。この写真を撮っているところとデラックス棟との間にアリラ・スミニャックのセキリュティがあるので、セキリュティを通らないと、こちら側には来れないようになっている敷地レイアウトでした。
スーペリアルームの棟はこの写真のさらに左側なので、もっと離れています。
d0337598_11124621.jpg


部屋に戻ると毎晩置かれていた豆乳のドリンクとクッキーのサービス。豆乳のフレイバーは日替わりでしたがかなり甘口(^^; 昔のアリラ・マンギスにあったようなジンジャーティーの方がさっぱりしていいのにな。クッキーはお腹がいっぱいだったので翌日にいただきました。
d0337598_11125577.jpg


ターンダウンが済んだ涼しい部屋に戻ったら、バスタブにアリラのバスソルト入れてゆっくりバスタブに浸かります。せっかくバイクを借りたのに、この日はホテルの中が居心地良すぎてホテルの外に出なかったので、明日はちょっと早起きしてもう少し行動的に過ごしまーす。
d0337598_11144965.jpg
d0337598_11145134.jpg



[PR]
Commented by igaiga64 at 2016-03-29 16:46
やっぱり、アリラって大人のリゾートだなー
夜の方が素敵ね。
それにしても、豆乳って珍しいね。ワタシはないと困るくらい好きだけど。
諸事情により更に休みが取りにくくなりました(涙) ともたんの旅行記で癒します
Commented by travelml2 at 2016-03-29 18:24
+++igaigaさん
プレーンな豆乳だったら良かったのにバニラフレイバーとかコーヒーフレイバーとかで、子供か!ってw
諸事情なんて聞いたら私も悲しくなったわ。しくしく(T ^ T)
ボスに仕事ができる新入り入れて欲しいわ〜〜
せめて妄想旅行のお手伝いできるようにがんばります!
Commented by yurcafe2 at 2016-04-04 12:16
大勢賑わってても日が暮れるとサッと静かになるんですよね。
夕日が沈んだ後のサンセットショーは綺麗ですね~。
毎日違うから自然って素晴らしいですね!
サングリア・・・写真を見た時にスイカみたいって思ったわ♪
そっか、種はブルーベリーだったのか~!
サンセットの後の大人時間も良い雰囲気ですね。

ところで、モォワアリィの意味が分かりませんでした~。
是非ご教示ください。魘されそうです(笑)
Commented by travelml2 at 2016-04-04 22:03
+++miyoさん
すみませんっ(;´・ω・)
魘させちゃいましたっ(;´・ω・)

バリ語のMatur Suksma (ありがとう)に続く
Suksma Mewali (どういたしまして)なのですが、
某ホテルのバトラーに発音のレッスンを厳しく教えていただきまして、
スペルだと最初に「スク」ってつけちゃうのですが、
ここは「モォワアリィ」って言った方がいいとの事。
方言のように住んでいるエリアで少し発音は変わるとも言っていたので、
人によっては違うかも知れません。
動画でも発音を記録していたので、何度聞いても「モォワアリィ」でした。
Commented by yurcafe2 at 2016-04-06 08:34
ともたん、Matur Suksma!!
すっきり気分で出社出来そうです(笑)
発音難しいですねぇ・・・
私もMatur Suksmaを動画を撮らせてもらって勉強しました。
これで完璧?と思っても聞いてもらうと首を傾げられたり(^^;
次回はともたん仕込みのモォワアリィを使える場面があるといいな!(笑)
Commented by travelml2 at 2016-04-07 09:25
+++miyoさん
こちらこそ~Suksma Mewali!!!
あの独特の巻き舌発音が難しいですよね。
あと、やっぱり人によって違う(笑)
でも多少の発音が違っていても、これ言うとすごく喜ぶので使います。
インドネシア語とバリ語はドライバーのサダさんが教えてくれるのがとてもわかりやすいので、
パルテンツァさんの送迎でレッスンするのが毎回楽しみです(^^♪
Commented at 2016-04-19 11:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by travelml2 | 2016-03-29 15:12 | 2015年11月バリ島 | Comments(7)

NO TRAVEL + NO LIFE +++


by travelml2